忘れちゃうから

趣味の記録 主に本、映画、舞台、美術、手芸(はんぶん日記)

カササギの計略

胸の中に酸性の液体を流されたような酸っぱい感覚ってどんなだろう。全体のお話とか個々のエピソードはなんとなく既視感のあるような、そんな感じがあったけど、表現が新しかったからか読み進められた。

f:id:bayaderka:20181122145208j:image

最初は割と王道ラブストーリー感が漂い結構キツイなあという感覚だったけど、途中からはミステリー感が出てきた。結構無理がある、というか御都合主義かんはいなめなかったけどもか。帯を見たらこのミステリーがすごい大賞のやつらしく、そういう感じなのかあと感心。他どういうの選ばれてるのか調べてみようっと。

アジアにめざめたら 東京都国立近代美術館

f:id:bayaderka:20181128082843j:image

 

近代美術は評価が難しいしなんか尖ってるものが多いから苦手なイメージだった。ちょっとしたきっかけで行くことに。

 

詳しくなくても解説とか充実してて面白かった。ダイレクトにフェミニズムとか戦争とか訴えかけてくる作品よりも抽象的に似合われてくる作品の方が好きだなあと気づいた。

 

写真を撮れるゾーンが二つあって、子供とかもお勉強?というか思想の形成にいいんじゃないかなあと思った。

にがくてあまい

出てくる野菜料理全部美味しそうでよかった。ラブコメだけど、軽すぎずよかった。

f:id:bayaderka:20181109215255j:image

おっさんずらぶみて、林遣都を拝みたくなり、Netflixで観た。みた理由しょうもない。笑 相変わらず美しかった。

 

今までげいの人を好きになったことがないからどういう気持ちなのか分からないけど、絶対に自分が相手の恋愛対象にならないってわかってると自分も相手のことそう見ないって決められるから楽だよなあってのはわかる。期待しない分、いい子でいられるというか。

その上でお互い大切に思えてるから関係性として素敵だなあと思う。

 

花言葉で気持ち伝えてくる系男子良さだわあだった。しかもトマトって!カラッとしてて重すぎないけど可愛い感じが丁度良い。

ラストとかちょっと東京女子図鑑思い出した。アラサーOLって感じ。