読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れちゃうから

趣味の記録 主に本、映画、舞台、美術、手芸(はんぶん日記)

北欧ガラ+楽しいムーミン一家 フィンランド国立バレエ

フィンランド国立バレエ。

 f:id:bayaderka:20170422193243j:image

北欧バレエガラとムーミンの二本立て。

ガラは、

白鳥の湖3幕

トゥオネラの白鳥

シェヘラザード

悲壮

ドンキホーテ

のいいとこどり。

 

トゥオネラの白鳥と悲壮初めて観た。モダンバレエより古典の方が好きだってのもあるから、一番シェヘラザード良かった。

 

男性総じてレベル高い気がした。

 

休憩挟んでムーミン

副題は不思議な帽子、みたいな感じだったかがする。笑

 

ムーミンがパッセできるか気になってたんだかけど、あんまパッセしてるタイミングなかった。見逃したかな?笑

 

ちょいちょい手品挟んでてなんでもありな感じに笑った。

 

あと中に入ってる人がトゥシューズ履いてて女性が演じてることに驚いた。

コミカルな感じで動き可愛らしかったけど。

 

ミィとスナフキンは人間味を残してるから、バレエしてる感あった。二人とも可愛い。

 

カーテンコールで写真撮れると言うバレエ公演で珍しいパターンだった。

f:id:bayaderka:20170424223805j:image

 

 

ミュシャ展 国立新美術館

草間彌生のほうにものすごくひとがたくさんいた。

ミュシャ展は入場規制なしで入れた。けど入ってみたらすごい人が多かった。

f:id:bayaderka:20170422185411j:image

 

入ってすぐでこのポスターにも載ってる、原故郷のスラヴ民族 平和への願い。

あの大きさにまずびっくりした。

 

元々ミュシャの絵に対してラノベみたいとおもってたんだけど、当たり前だけどそれだけじゃなかった。

 

このあいだイスタンブール行ったばっかりだったから、モスクのデザインとか親しみが湧いた。

 

あとロシアの絵はフィンランド行った時の教会と似てるなあとか自分に引き寄せて見ることもできた。

f:id:bayaderka:20170422185208j:image

 

写真撮れるゾーンがあって、海外の美術館みたいだなあと思った。

f:id:bayaderka:20170422185223j:image

f:id:bayaderka:20170422185241j:image

 

人が多いからカシャカシャ音が鳴ったり絵を見ずに写真ばっか撮るのに必死な人もいたけど。

 

撮れることはありがたかった。

著作権とかきれてるものについては今後も写真おっけいにしてくれたら嬉しいと思った。

 

後半の演劇のポスターでは、ハムレットがイケメンすぎて心惹かれた。

 

ヒアシンス姫はバレリーナの割にふくよかで、なにゆえだろうと思っていたら、

その理由が妻の影響ってことで、ややほっこりした。

 

3月のライオン(前編)

f:id:bayaderka:20170409180631j:image

配役を見たとき、有村架純倉科カナに疑問を抱いたんだけど、

観てみたら意外と違和感がなかった。

 

というか、有村架純ってこんな悪い子っぽい役もできるんだって驚いた。

 

他は言わずもがなはまり役で、

神木隆之介やや歳いってるけど零だったし、

加瀬亮佐々木蔵之介伊藤英明あたりは役そのものだった。

 高橋一生とか染谷将太も善戦してた✧

 

前に比べて漫画の実写化に批判的な態度ではないからかもだけど、普通に良かった。

対局の場面も景色とか綺麗で癒された^^